塾通いを始めた我が子

公文に通わせています

2人子供がいます。家では、公文を習わせています。 上の子は、国語と算数と英語を習わせていまして、小学2年生から、6年生までさせていましたが、学校を風邪などで休んだ時でも公文で先取り学習をしていたので授業についていく事が出来、それは良かった所です。ただ、英語はなかなか進まず、本人いわく英語はお金の無駄だったと行っていました。 下の子は、国語と算数を1年生からさせていますが、上の子と同じで長期に休んだ時でも授業についていく事ができています。

中学受験のため通塾しています。学校から帰宅してすぐに塾へ行き、毎日3時間を超える長時間の授業を受けています。学校の宿題に加え塾の宿題もあり大変ですが、同じ目標をもつ友達と一緒に勉強することが楽しいとのことです。 熟の授業内容は学校よりも難しいことが多く大変な反面、学校の同級生よりも知識が豊富になったことで自分に自信を持てるようになってきたようです。 とはいえ学習に対する向き合い方はお子さんによって個人差があると思います。 熟によっても先生との相性などもあるので、合わない場合は転塾を検討されると良いと思います。

自宅にて学習帳で勉強をさせていたのですが間違った問題について本人は本当に理解しているのか不安な部分があり塾に通わせました。塾では友達ができ競い合うことが当たり前になっていきました。テストで良い点数をとりたい為に間違えた問題は理解するまで先生に聞いたりしています。塾に通わせてからは自宅で学習帳を使うことはなくなりましたが学校の宿題と塾の宿題で毎日忙しそうです。成績はやはり伸びましたがあまり勉強がハードなら無理しなくても良いよということを子供には伝えているのですが現在子供自身がやる気になっているので見守って応援していこうと思ています。

マンツーマン塾に通い始めて一か月後、偏差値が53→60に上がりました。集団塾とは違い、自分がわからないところをわかるまで徹底的に教えてくださるため、結果として数字に表れたので自信を持てたようです。希望高校への進学を諦めていたらしいですが、自分ができる限り頑張ると言い、試験前一週間は睡眠4時間しかとらず勉強をしていました。担任の先生より、根を詰めて大丈夫かと電話を頂いた程頑張っています。先日は問題集を60ページ一気に答えまわせまでやりおえていました。

塾に通わせてからは、他の子の成績や勉強の進み具合などを気にするようになりました。それまでは、学校は日課のようなもので毎日友達に会う場のように受け止めていた様子だったのが、塾に通ってからは勉強することの大切さや自分の成績にも関心を持つようになり、自宅で宿題をやるときも以前よりも集中して、考えながら行うようになりました。まだ、通い始めたばかりなので、成績は変わりないと思いますが、今後の成績に期待できるのではないかと思います。

丁度、先週から通い今日から授業を始めて受けさせます。 先週というか、毎週1回の授業で金額もどこよりも安く、出来立ての塾でしたので何といっても本人が行きたかったので決めました。同じ学年の子供さんに誘われた事も影響で、毎日知っている子が入塾し競い合って習いに行っています。一日以外はほとんど自習ですが、居る先生に授業の分からない処も聞けて毎日行きそこで宿題や予習、復習をしているようで、こんなに気に入ってくれるとは思っても見なかったので行かせて良かったです。気持ちのある時に入塾させて見てこれで授業が分かるようになり、成績も上がると良いと思います。なるべく私自身、成績とかを気にかけないように、さらっと聞き流して「どうだった?うんうん」と帰ったら聞いています。

塾に通い始めてまだ間もないので、それほど成績は伸びていませんが、他のお子さんと同じ志望を目指し、日々競い合う環境に放り込んだので自然と本人自身に競争心がついてきたと感じています。勉強についてはあまり好きではないようですが、負けず嫌いのようなので誰々には負けたくないとの思いで毎日勉強しています。 また、集中力がある方ではなかったのですが、塾に行きだしたせいか、自宅でも限られた時間で自分自身の宿題を終わらせるよう努力しているようです。

中学1年の三学期から、数学の成績が落ち始めたので、子供の友達が通っている学習塾に通いだしました。 20人程の教室だったので、きちんと勉強出来るのか不安でしたが、授業中に騒ぐ子や、無駄話をする子がおらず、きちんと勉強出来ているようです。 もちろん、数学の成績は上がり、中間期末テスト前には特に勉強しなくても大丈夫なようで、他の教科の勉強に時間が取れているようです。 学校でも他の子に数学を教える事で、自分の復習や確認も出来るらしく、塾に行ってよかったと思います。

苦手教科がなく、バランスよく得点が取れるようになりました。 今までは苦手教科はそれほど勉強していませんでしたが、塾ではそのときどきの個人の状況によって理系文系で教科をかえてくれたりと柔軟性があり、細やかな対応をしていただいたために、全教科同じような得点でそろえることができました。 また、1対2の個人指導で、状況によって難度も変えていただける上に模試対策も重点的にやっていただけるので助かります。ただ、もう少し積極的になるかと思っていたのですがその点はあまり期待できませんでした。

重い病気を抱え、中学にほとんどい通えなかった娘がいます。 現在高1です。 学校は通信制高校です。 中2の終わりくらいから、個別塾に通い始めました。 最初は40分授業の中で、英語と数学を、各10分くらいやってください、ということでお願いしました。 残りの時間は、先生とおしゃべりです。 何年も、親と病院のスタッフ以外の大人と口を利く機会のなかった娘でした。 話を聞いてもらえる人が外にいるだけで、見違えるほど表情が明るくなりました。 体力、気力の状態を見ながら、先生には、少しずつ勉強の時間を延ばしていただきました。 中3の後半からは宿題も出て、家でも勉強できるようになってきました。 今では、週に二回、英語と数学の、中学での勉強のやり直しをお願いしています。 高校の課題、塾の宿題、と、毎日家で勉強できるようになっています。 個別に週2回は、正直言って安くはありません。 が、この塾のおかげで、今の娘の生活があるのだ、と思うと、やらせて良かった、としか思えないです。

学校で嫌なことがあっても | 公文に通わせています | 学習態度に変化がありました